介護福祉士備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 体力を必要とする仕事

  作成日時 : 2013/03/26 11:28  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

介護福祉士が携わる介護の仕事は、体力を必要とする仕事です。
要介護者は、24時間介護者の協力が必要なことがほとんどです。

多くの福祉施設では24時間体制で勤務体制を整えており、働く時間がばらばらになりがちです。
そのため、生活リズムや睡眠リズムが不規則になりがちなため、体力がないと続かない人もいます。

また、日常業務においてある程度の腕力や支える力が必要です。
その他にも、勤務中はほとんど動き回ることから、足腰もある程度丈夫であることが必要です。

ただし、過剰な体力が必要なわけではありません。
いかに要介護者のために効率よく動き、無駄を省くかということです。

無駄な作業や行動を極力減らし、必要なことだけをこなすことで、無駄な力の消費を避けることができます。
介護において確かに力仕事もありますが、腕の力だけではなく、体全体を使って支えるなど、自分に合ったやり方を見つけることも大事です。

とはいえ、基礎体力が無くてはなかなか思うように介護することが出来ないこともあります。
そのため、ウォーキングや筋力トレーニングなど、自分の健康のために実施すると良いでしょう。

慣れない内は、どの業務に取り組んでも疲れるのは同じです。
介護に携わるもの同士お互いに協力し合い、良いサービスが提供できるように努力しましょう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
体力を必要とする仕事 介護福祉士備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる